収納上手になりましょう♪ 

~狭いお家でもパン教室はできるんです~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

食器棚収納・家族専用の物引き出しを決める。  

神戸市灘区で、整理収納アドバイザーパン教室をしています。


どちらも大好きなお仕事♪
神戸のみきママです^^


N.kitchenパン教室HPはこちら★



食器棚右上のビフォー画像には天板が三枚ありますね、細かすぎて逆に物が納めにくくなっていました。


この様な時には、棚板を思い切って1枚減らします。
すると、無印のケースが十分納まる高さが確保できました。


用途別にケースに収納すると、それだけ取り出せばよいのでアクションも減りますね。
ラべリングを作るまでは、付箋でとりあえずメモしておきます。


そして、箱に入っているものも可能な限り出して収納する方が収納量ははるかにUPしますよ!


右食器棚上段ビフォーアフター

画像はご主人様専用引き出しです。↑


キッチンには家族の物も混在しますよね。
ご主人様だけのものが結構ありましたので、ご主人様専用に引き出しを一つ決めて収納することにしました。
(個々のお宅でこれは当てはまらないかもしれませんが、私で言えばパンの道具の引き出しでしょうか)


これでご主人様もあちこち引き出しを開けなくていいし、管理をお任せできますね。


今使っているもの(封が開いているもの)は右手前のケースに入れてわかりやすくしています。
これで、同じものを二つ開けてしまうことも無くなりますし、在庫管理にも役立ちますね。


「ワンアクションで取りだす仕組み作り」が使い勝手の良いキッチンに繋がりますね



本日もご覧いただきましてありがとうございました。(*^。^*)
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/21 Tue. 21:09 [edit]

category: キッチン収納

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。